食べる順番で2.1kgダイエット

食べる順番を守った食事と、作り置きや漬け置きのレシピを2週間実践してもらった。

その結果、無理なく炭水化物が減らせ、ダイエットに成功!

 

食べる順番で-2.1kgも

運動しても痩せない原因は間食だった!?

マラソンのコンディション作りにもよさそう。

体重・・・41.0kg⇒38.9kg -2.1kg
下腹・・・69.0cm⇒65.0cm -4.0cm
身長 152cm

 

◆私のダイエットヒストリー

20代後半で体脂肪率が30%近くなり、ジム通いで改善。

35歳のとき「太りやすくなった」と感じて、週1回のパーソナルトレーニング、週3回の事務またはウォーキングを実施。

同時に、酵素ファスティングで1日1300kcalにしたところ、3か月間で8kg落ちて38kgに。

インナーマッスルを鍛えるトレーニングで全身の脂肪が落ち、スタイルもアップ。

さらに低体温も改善して代謝の良いカラダになった。

 

その後、マラソンを始めるが、大好きなスイーツの食べ歩きなどで再び体重増。

その時たまたまずっと行きたかった高級レストランの予約が取れるようになり、「今のうちに食べておかなければ」と行きまくり、43kgまで増加。

1か月に150km走って41kg落とした。

 

食べることが好きなので、極端な食事制限ダイエットは苦手。

夕食をおかずのみの炭水化物オフにした時は、空腹のあまり間食をしてしまい挫折。

食べる順番ダイエットも”ランチは10分”という早食いの為か、効果なし。

2泊3日の断食道場は食生活の改善になったが、1~2週間で元通り。

自力で平日にやってみたら、頭痛がひどくて会社を早退した。

 

現在もジム通いや、お腹・お尻まわりの”ながら3分筋トレ”を続けている。

激しい運動や厳しいカロリー制限をすれば痩せるが、もっと普通に痩せたい。

 

野菜を多めに食べるように意識したら間食が減りました。

だらだら食べてしまう習慣もなくなってびっくり。

2日目にはお腹まわりがすっきり!

面倒かなと思った作り置きも、意外に簡単。

実験期間中も1週間にジム3回、ランニング(5~7km)2回と、いつも通りに運動を続けて、2週間で体重は2.1kg減、体脂肪率は21.8%から20.0%に。

このまま続けて、マラソン出場に向けてベストの38.5kgを目指します!

 

実験前の食事例

朝食・・・バナナ、ヨーグルト、ゆで卵

昼食・・・コンビニ弁当、または外食でしっかり

間食・・・昼食直後のおやつ、3時のおやつ

夕食・・・近所のパン屋のセール品

(ジムから帰宅後に)お菓子盛りだくさん

 

【お悩み】

間食が多く、タンパク質や野菜が不足しがち。

お腹いっぱいでも食べたくなります。

 
実験中の食事例

朝食・・・レタスとトマトのサラダ、ゆで卵、ヨーグルト、トースト、柿、バナナ

昼食・・・サラダ、ニンジンと小松菜のコールスロー、長ネギの酢炒め、キノコのナムル、タラのソテー、チーズ、パン入り即席スープ、柿

間食・・・ココア

夕食・・・コンビニのサラダ

(ジムから帰宅後に)

ピクルス、温野菜(ブロッコリー、ニンジン、ジャガイモ)、ソーセージ1本

 

【食事のポイント】

シリコンスチーマーを活用して、野菜をどっさり食べるように意識。

これまでキノコや海草類がほとんど食べられないのが悩みでしたが、作り置きがあれば簡単。

ニンジンと根菜類は硬めに調理すると歯応えがあって満足感アップ!

 

 

食べるダイエットの疑問

野菜、つまりサラダを最初に食べればいいの?

飲み会の時はどうすればいいの?

 

「サラダ」という名前でも、ポテトサラダやマカロニサラダはNG。

食物繊維より炭水化物が主体です。

サラダに入っているツナや卵などはタンパク質なので、より分けて肉や魚と一緒に食べて。

 

飲み会の時は、バッグに野菜ジュースを用意しておき、直前に飲んでから会場に入るのをおすすめします。

乾杯の時は、アルコールには軽く口を付ける程度に。

その後は野菜などの食物繊維から食べて、ゆっくり飲みましょう。